ホーム  >  レシピ  >  車海老と天草大王のロールキャベツ「しょいの実」風味柚子胡椒入り牛深の雑節スープ

レシピ

ヘッター

 

車海老と天草大王のロールキャベツ「しょいの実」風味柚子胡椒入り牛深の雑節スープ

2024年1月17日(水)
車海老と天草大王のロールキャベツ「しょいの実」風味柚子胡椒入り牛深の雑節スープ
【車海老と天草大王のロールキャベツ「しょいの実」風味柚子胡椒入り牛深の雑節スープ】
今が旬の車海老を使った天草の名産品で作る、天草だらけのレシピです
《材料》6 個分
〈牛深の雑節スープ〉
⚪︎水 400cc
⚪︎昆布 5g
⚪︎牛深の雑節5g
〈肉だね〉
⚪︎車海老 50g....下処理後大きめにカットしたもの
⚪︎しょいの実(しょうゆの実)15g....刻んでおく
⚪︎天草大王 150g....叩いて挽肉にする
⚪︎豚挽肉 50g
⚪︎塩 1g
⚪︎キャベツの葉 6 枚....外側の大きい葉
⚪︎アスパラ菜 3 本
⚪︎ローリエ(月桂樹の葉) 1 枚
⚪︎本味醂 30g
⚪︎柚子胡椒 適量
《下準備》
◎鍋に湯を沸かしキャベツの葉を4〜5 分茹でて柔らかくし、取り出して冷ましておく。芯
を厚みが同じになる様に削ぎとっておく。
◎海老は沸かした湯に30 秒程入れてから冷まし、殻と背わたを取り除いておく。
《調理工程》
〈雑節スープ〉
(1)スープは鍋に水と昆布を入れ30 分経ったら火をつける。
(2)沸く直前に昆布を取り出し、雑節を加える。
(3)10 分ほど経ったら、ザルとキッチンペーパーで濾す。
〈肉だね〉 
(1)車海老としょいの実を合わせてマリネする。 
(2)ボウルで天草大王・豚肉・塩を入れよく練る。 
(3)((1))を加える。 
(4)冷ましたキャベツに40gくらいの肉だねを乗せ、手前から巻いていく。最後に端を折り込む。 
※上手くいかなければ、楊枝をさしてとめる。 
《仕上げ》 
(1)キャベツを隙間なく鍋底にビッシリ埋める。 
(2)牛深のスープをキャベツがしっかり浸るくらい注ぎ本味醂を加える。 クッキングシートなどで落し蓋をする。 
(3)火をつけて沸いたら弱火にし、コトコトと20分くらい茹でる。塩(分量外)で味を調整。 
《盛り付け》 
(1)別鍋で湯を沸かしさっとアスパラ菜を茹でる。 
(2)ロールキャベツの入った鍋のスープに柚子胡椒を適量加える。 
(3)深めのお皿にアスパラ菜を乗せ、その上にロールキャベツを乗せ、スープを入れて完成!! 
車海老はイルカセンターで購入可能です。 
※楊枝をさした場合は調理後にしっかり取り除き確認しましょう。 
※分量はあくまで目安ですので、ご家庭の味に調整してください。
 レシピ作成 地域おこし協力隊 宮﨑恵太
最終更新日[2024年1月17日]
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
JF天草漁業協同組合
〒 863-0021 熊本県天草市港町10-19 Tel: 0969-27-7371 Fax: 0969-27-7375